西浦和駅 桜区 さいたま市 順門堂 整骨院

シンスプリント

シンスプリント治療はさいたま市・桜区・西浦和駅近くにある順門堂整骨院で
シンスプリントはスネの内側が痛くなる症状(人によっては外側に痛みが出る場合もあります)で、スポーツやランニング、部活を始めて間もない方がなりやすいことから別名「初心者病」と呼ばれることもあります。ですが、実は、トップレベルで活躍されている選手のなかにもシンスプリントに悩まされている方は多く、ランナーの発生頻度は20〜50%とも言われています。シンスプリントになってしまったら、すぐにさいたま市・桜区・西浦和駅近くにある順門堂整骨院へお越しください。

シンスプリントの痛みの主な原因は、硬くなった筋肉でその要因は?というと地面を蹴るような走り方をするなど走り方の問題、つまり体の使い方の悪さを挙げることができますが、普段の姿勢、履いている靴、練習時にかかる負荷、間違ったケア方法なども要因となっている場合があります。

痛みを我慢して練習を続けていると、走ることどころか歩くこともままならないほど酷くなることもありますし、疲労骨折を起こしてしまうこともあります。そうなってしまうと何ヶ月も練習を休まなければならなくなってしまいますし、治療を始めても完治するまでに時間がかかってしまいますので発生したら、すぐにさいたま市・桜区・西浦和駅近くにある順門堂整骨院で専門治療を受けましょう。
さいたま市・桜区・西浦和駅近くにある順門堂整骨院では、発症原因・要因を明確にしたうえで、原因・要因・症状に応じた根本治療を行っております。病院や整骨院、接骨院、整体院・・・などいろいろなところで治療を受けてきたけれど、改善されずシンスプリントの完治は難しいと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、諦める前に当院へご相談ください。

当院へのアクセス情報

順門堂 整骨院

所在地

〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島5-19-1

メゾンフェニックスFCビル1F

駐車場

2台あり

電話番号

048-762-3778

休診日

土曜午後、日曜、祝日

院長

山下 祐史